SMAPも感動!スマスマの石破幹事長“乗り鉄”熱く語る!「ゆっくり走る鉄道に乗りたい」 - 芸能フォーカス

2013年04月23日

SMAPも感動!スマスマの石破幹事長“乗り鉄”熱く語る!「ゆっくり走る鉄道に乗りたい」

rakuten.jpg
4月22日のビストロスマップのゲストは、
政治家のなかでも人気の高い石破茂自由民主党幹事長(56)。
SMAPからの質問に気さくに答えた石破氏は、
「もし時間があるのならばゆっくりと鉄道に乗りたい」と
鉄道が大好きな“鉄男”であることを明かし、
鉄道への思いを熱く語った。
そのエピソードにスマップのメンバーもすっかり感激していた。

[関連商品]

こんな日本をつくりたい/石破茂/宇野常寛
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多趣味で知られる石破氏だが、
今はまったく趣味の時間がとれないそうだ。
「もし、時間があったら鉄道に乗りたい。
それも新幹線みたいにビューッと走るのではなく、
ゆっくり走る鉄道に乗りたい」と彼が話すと、
意外に感じた木村拓哉が「鉄男なんですか?」と尋ねた。

“鉄男”とは鉄道マニアの通称だが、
石破氏が「私は乗り鉄なんです」と答えてさらに木村を驚かせた。
“乗り鉄”とは列車に乗車して楽しむ方法をとる鉄男であり、
石破氏は「写真を撮る“撮り鉄”、時刻表を読む”読み鉄”もあるけど、
私は“乗り鉄”」と説明したのである。

だが、“乗り鉄”とはいえ時刻表も楽しむという。
「時刻表を見ていたら旅行したような気分になるわけ」とその楽しみを語る彼に、
香取慎吾が「(時刻表を見ながら)『ダイヤを変えたらもっとうまく行けるのに』
と考える人もいるそうですが?」と尋ねると、「大好きです」と即答している。

鳥取出身の石破氏は初めて上京してきた高校生の頃を
「すごくホームシックにかかって鳥取に帰りたかった」
「高校生だから金もないし帰れないし」と振り返る。
そんな時は、東京駅のホームで山陰へ向かう夜行特急を見たという。
「出雲号っていうんですが、見ているとみんな地元の言葉をしゃべってる。
『あー、これに乗ったら鳥取に帰れるんだな』
と見送ってトボトボと(都内の)家に帰った」と当時の姿を思い出していた。

「そういう、いろんな夢とかが詰まっているのが夜行列車」と熱く語る石破氏に、
木村が「すげえロマンチストじゃないですかっ! まじすかっ」
と感動すると彼も「まじすよっ」と嬉しそうに返すのだった。

石破氏の思い出はさらに続く。
「子供の頃は、特急なんて乗れない。通過駅で通過する特急列車を見て憧れていた。
特急は特別な列車だったんだ。食堂車がついてるし」と語ると、
中居が「今は食堂車がついてる列車は少ないですね」と相づちを打った。

すると石破氏は「今は、北斗星とカシオペアとトワイライトエクスプレス。
この3つは食堂車がございます」と即答したのだ。
その速さに感心した中居が「車掌さん、ありがとうございます」と敬礼すると、
他のSMAPメンバーも「車掌さんに見えてきた」とやはり感動していたのだ。
                            (引用「TechinsightJapan)
[関連商品]

ビストロスマップからだにいいレシピ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日のリクエストメニューはカレー。
石破氏の食べる早さにびっくりしました。
しかも残った料理を「持ち帰りに」とリクエストしてたし。
いつものようにどちらのチームのカレーもおいしそうでしたが、
勝利したのは香取くん稲垣くんチーム。
グラタンにカレーをかけるというアイディアが
かなりお気に召したようでした。


posted by ゆかり at 22:28 | 男性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 芸能フォーカス All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。